「生きづらさ研究会」主催ぎりさんのブログ

8/22(水)8/25(土)第5回、第6回生きづらさ研究会「メンヘラから読み解く私たちの生きづらさ」開催します

【TOP固定】参加申し込みフォーム・目次

・第5回、第6回生きづらさ研究会 参加申し込み ・生きづらさをもったあなたへ

生きづらさ研究会があなたにあげられるもの

相談できる場と仲間 回復への道筋 社会的承認 1.相談できる場と仲間。 何かの会に参加するとだいたいこれがありますよね。同じような目的や意識を持った人たちで集まれる安心感、連帯感。生きづらさ研究会は「生きづらさ」という漠然とした、だからこそユル…

アイドルの文章を読んで自分のやりたかったことに気づかされる

【周囲の期待に応えていけば、手っ取り早く自分の居場所を確保することができます。でも、その行動が自分の本意でなければ、自分にとって居心地のいい場所にはならないんです。そのことに気づいた私は、まずは仕事でも人間関係でも無理をしないことにしまし…

メンヘラに対する思いを聞いたのでまとめてみた ①

【ここでしっかり感じて欲しいのは「メンヘラ」と「あなた」は違うということだ。 自傷自虐をしたり依存をしたり、そういった苦しみ・生きづらさの部分を周りが肯定しなかったからといってそれはあなた自身を肯定しない、価値がないと言っているわけではない…

メンヘラについて私が思うこと その一

なぜ次回の生きづらさ研究会のテーマにメンヘラを選んだのか、メンヘラについて私自身どう思っているのか、色々な思いがあって簡単には書けない。なのでしばらくその都度思ったことを書いていこうと思う。簡単でないという気持ちから「その一」なんて逃げの…

第4回生きづらさ研究会参加者とのチャットその3〜「当たり前と、そうじゃない生きづらさ」

ナトリウム 誰かから見たら楽しそうっていうのはほんとに生きづらいと思います。一番言われるのは「精神病に見えない」って頑なに言われることです。遠回しに「甘えでは?仮病か?」って言われているような気になるので辛いです。カミングアウトしているのに…